尾出山神社例大祭(関白流獅子舞)

上永野山口地区の尾出山神社に伝えられる一人立三匹獅子舞です。
市内の他の獅子舞と同様に、関白流を名乗り、獅子舞伝授の巻き物が伝えられています。尾出山の獅子舞の特徴は力強く躍動的なことと言われ、最大の見せ場の「弓くぐり」では、獅子が弓を潜り抜けた際、観客から喝采が上がります。鹿沼市無形民俗文化財に指定され、毎年10月上旬の日曜日に行われています。

イベント・祭り情報

◆名称

尾出山神社例大祭(関白流獅子舞)

◆会場

〒328-0211 栃木県鹿沼市上永野1883-2 尾出山神社

◆TEL

鹿沼市文化財係(電話)0289-62-1172
(一社)鹿沼市観光協会「まちの駅 新・鹿沼宿内」(電話)0289-60-2507

◆開催日

10月上旬
10:00~10:30(関白流獅子舞)
▶2021年開催中止

◆内容

賀蘇山神社例大祭に奉納される獅子舞と同じように、関白流を名乗る一人立三匹の風流系獅子舞です。
〔関白流獅子舞の演目〕初庭・中庭・三の庭
〔舞〕庭見・花カゴまわり・弓くぐり

◆駐車場

15台 無料

◆アクセス

東北自動車道 栃木I.Cから25分(約21㎞)
※インター出口から粕尾・永野方面へ道なりにお越しください。

アクセス

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter