川上澄生美術館

木版画の詩人と呼ばれる川上澄生の作品を中心に展示する美術館です。作品は鹿沼市出身で川上澄生の教え子でもあった故長谷川勝三郎氏から提供されたおよそ2,000点に及ぶコレクションが中心となっています。南蛮文化や文明開化の明治をモチーフにして、武骨で温かみのある独特な作風で制作された作品は、木版画を中心にガラス絵、革絵、焼絵、木工玩具、陶器など多岐にわたります。

施設情報

◆施設名

川上澄生美術館

◆住所

〒322-0031 栃木県鹿沼市睦町287-14

◆TEL

0289-62-8272

◆FAX

0289-62-8227

◆営業時間

9:00〜17:00(入館は16:30まで)

◆定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始(12月28日〜1月4日)、その他、展示替期間

◆料金

●入館料
  一般300円(200円)
  高校生・大学生200円(100円)
  小学生・中学生100円(50円)  
  (  )内は20名以上の団体料金です。
  ※毎週土曜日は小・中学生は無料でご覧いただけます。
  ※毎月第3日曜日は鹿沼市内の小・中学生及び同伴する大人は無料です。
  ※障がい者手帳の交付を受けている方とその介護者1名は無料です。

●共通券
  屋台のまち中央公園もご覧いただけます。
  一般350円、高校生・大学生200円、小学生・中学生100円

◆その他

 

アクセス

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter