日渡路大杉神社例大祭(日渡路かんだ踊り)

口粟野日渡路地区の日枝神社を皮切りに例祭は始まります。境内に安置される大杉神社神輿が大天狗・小天狗とともに無病息災、村内安全を願って練り歩き、東西の村境では疫病よけの「辻止め」を行い、公民館に到着した後、「かんだ」囃子の調べに乗せて地域の女性たちによる花笠踊りが披露されます。かんだ踊りは一時消滅の危機に瀕しましたが、地元有志の努力によりお盆の帰省時期に合わせて復活。鹿沼市無形民俗文化財に指定され、毎年8月16日に執り行われます。

祭り・イベント情報

◆名称

日渡路大杉神社例大祭(日渡路かんだ踊り)

◆会場

日渡路公民館(〒322-0305 栃木県鹿沼市口粟野2723-3)と日渡路大杉神社

◆TEL

0289-60-2507[まちの駅 新・鹿沼宿]

◆FAX

◆開催日

8月16日

◆定休日

◆料金

◆その他

アクセス

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter