賀蘇山神社例大祭(関白流獅子舞)

賀蘇山神社の関白流獅子舞は、例大祭に奉納されるもので、地元では「尾ざく山の獅子舞」と呼ばれて親しまれています。
獅子舞は関東型と呼ばれる一人立三匹の獅子舞で、前座的芸能として杖述がついています。
地元の言い伝えによれば、この獅子舞は日光の四本龍寺建立の時に、地鎮祭に招待されて舞ったのが始まりといわれ、現在使用している「菊と桐と木瓜の紋入りの旗」もこの時に下賜されたものだそうです。

祭り・イベント情報

◆名称

賀蘇山神社例大祭(関白流獅子舞)

◆会場

〒322-0307 栃木県鹿沼市入粟野713 賀蘇山(がそやま)神社

◆TEL

0289-86-7717

◆開催日

9月23日
2021年開催中止となりました。

◆その他

アクセス

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter